タッチパネル対応スライド携帯「docomo STYLE series P-02B」発売 | RBB TODAY

タッチパネル対応スライド携帯「docomo STYLE series P-02B」発売

エンタープライズ モバイルBIZ

左からピンク/ホワイト/グリーン/ブラック
  • 左からピンク/ホワイト/グリーン/ブラック
  • スライドを開いた正面
  • スライドを閉じた状態(斜めから)
  • スライドを閉じた状態(正面)
  • 背面
  • スライドを開いた状態(斜め)
  • 右側面
  • スライドを閉じて置いた状態
 NTTドコモは22日、タッチパネル対応のスライド携帯「docomo STYLE series P-02B」を26日より発売すると発表した。

 「docomo STYLE series P-02B」は、タッチパネルを搭載したパナソニック製のスライド式端末。自動でシーンを認識して最適な設定になる「おまかせiA」、被写体が動いても追いかけてピントを合わせる「追っかけフォーカス」、2人の距離が近くなるとシャッターが切れる「ラブシャッター」、設定した人数が揃うとシャッターが切れる「グループシャッター」といった、同社ではおなじみの撮影機能を搭載している。また、歩数計に連動してスヌーピーがアクションする待ち受けやカスタマイズ可能な着せ替えツールも備えている。

 サイズは、高さ約112×幅50×厚さ18.7mm(最厚部は約21mm)で、重量は約148g。バッテリー駆動時間は、3G網では連続通話が約190分、連続待受時間が約550時間で、GSM網では連続通話が約230分、連続待受時間が約250時間。カラーバリエーションは、グリーン、ピンク、ブラック、ホワイトの4色。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top