KDDI、auケータイで会社のメールを直接送受信可能な「ケータイ de 会社メール」発表 | RBB TODAY

KDDI、auケータイで会社のメールを直接送受信可能な「ケータイ de 会社メール」発表

エンタープライズ その他

「ケータイ de 会社メール」の概念
  • 「ケータイ de 会社メール」の概念
 KDDIと沖縄セルラー電話は18日、au携帯電話において会社の業務用PCと同じメールアドレスでEメールの送受信が可能となるサービス「ケータイ de 会社メール」を発表した。法人向けに2010年4月中旬より提供を開始する。

 会社の業務用PCと同じメールアドレス/メールBOXを使って、au携帯電話からEメールを送受信できるため、社内外のどこからでもあらゆる利用シーンにおいて業務用メールが利用可能になるという。また本サービスに登録したau携帯電話の送受信メールは、顧客側のメールサーバを経由して、外部とやり取りされるため、メールアーカイブなど、会社メールに導入されたセキュリティ対策を、au携帯電話の送受信メールにそのまま適用できる。これにより、業務に応じたメール受信ポリシーを統一できる。

 顧客側のメールサーバが、IMAPプロトコル、およびSMTPプロトコルに対応していることが条件。初期費用は無料。月額基本料金が月210円/契約(税込、ケータイ de 会社メールのID1つ含む)、携帯電話利用料が月210円/台(税込)。携帯電話利用料については、au携帯電話の契約台数に応じて、割引が適用される。100台以上〜300台未満で5%、300台以上〜500台未満で10%、500台以上〜1,000台未満で15%、1,000台以上〜2,000台未満で20%、2,000台以上で25%が自動的に割引される。なお本サービスに登録する前に利用していた「@ezweb.ne.jp」アドレスは、登録完了と同時に廃止される。そのため、au one My Pageやメールフィルターなど、「@ezweb.ne.jp」アドレスを利用することが前提となっているサービスは利用できない。対応機種はEZweb multiコース、EZ WINコース対応全機種。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top