ウィルコム、会社更正法申請へ | RBB TODAY

ウィルコム、会社更正法申請へ

エンタープライズ モバイルBIZ

「ウィルコム」サイト(画像)
  • 「ウィルコム」サイト(画像)
  • ウィルコム側は公式発表を行っていない(2月17日付けの声明文)
 ウィルコムが18日中にも、東京地裁に会社更生法適用を申請することがほぼ確定的となった。負債総額は1732億6900万円(2009年9月30日時点)にのぼり、通信業者としては過去最大の負債規模。22年1月時点での加入者は432万人(うちPHS424万人)。

 ウィルコムはPHS事業を展開しており、昨年から次世代PHS「WILLCOM CORE XGP」を開始したが、過去の設備投資にともなう多額借入金から金融機関の合意が得られず資金繰が悪化、2009年9月24日、事業再生ADRを申請した。その後金融機関と、社債圧縮および債権放棄の調整を行ったが交渉が難航していた。

 今後は現行PHS事業と次世代PHS事業とに分割して再生を目指す方向で各機関が調整中とのこと。企業再生支援機構への支援要請を行い、現行のPHS事業について融資を受けるほか、新たにソフトバンクや投資ファンドより次世代PHS事業に対する出資を受ける見込みだ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top