米Sony、199.99米ドルのBlu-ray3Dディスク対応プレーヤー | RBB TODAY

米Sony、199.99米ドルのBlu-ray3Dディスク対応プレーヤー

IT・デジタル レコーダー

「BDP-S470」(前面)
  • 「BDP-S470」(前面)
  • 「BDP-S470」(背面)
  • 「BDP-S570」
  • 「BDP-S570」
 米Sonyは、Blu-ray3Dディスク対応プレーヤー「BDP-S470」を3月中旬から発売予定。価格は199.99米ドル。無線LAN内蔵の上位機種「BDP-S570」も同時期に発売予定で、価格は249.99米ドル。

 両製品ともに、低価格ながらBlu-ray3Dディスク再生を実現した。ただし、今夏リリースのファームウェアアップデートで対応予定となる。ともにフルHD1080p出力に対応し、「Precision Cinema HD Upscaling」により、DVD映像を1080pまでアップスケーリングすることが可能だ。

 また、共通する特長として、iPhone/iPod touchでリモコン操作が行なえ、アプリケーションの「BD Remote」はApp Storeから無料ダウンロードが可能。無線LANはBDP-S570が内蔵で、BDP-S470は内蔵ではなく、別売りのUSB無線LANアダプタ利用により対応可能。ワイヤレス機能により、ソニー独自のネットワークサービス「BRAVIA Internet Video」や、「BD-LIVE」などをより効果的に楽しめるようになっている。また、BDP-S570には1GBのメモリが内蔵された。

 共通の仕様はインターフェースがHDMI(Ver1.3)/コンポジット/LAN/USB×2など。BDP-S570の本体サイズは幅430×高さ46×奥行き206mm、BDP-S470は幅430×高さ36×奥行き206mm。重さはともに2kg。
《小口》

関連ニュース

特集

page top