「あの時の惨状、昨日のことのように」——阪神大震災から15年でスペシャルドラマ間もなく | RBB TODAY

「あの時の惨状、昨日のことのように」——阪神大震災から15年でスペシャルドラマ間もなく

 阪神大震災から17日で15年が経つ。本日夜9時からは、スペシャルドラマがフジテレビ・関西テレビ系で放送される。

エンタメ その他
フジテレビ特設サイト
  • フジテレビ特設サイト
 阪神大震災から17日で15年が経つ。本日夜9時からは、スペシャルドラマ「阪神・淡路大震災から15年 神戸新聞の7日間〜命と向き合った被災記者たちの闘い〜」が、フジテレビ・関西テレビ系で放送される。若手写真記者を演じるのは櫻井翔。

 神戸新聞のサイトでは、震災メッセージを募集するとともに、震災15年など写真集も展開しているが、ブログではドラマのモデルになった映像写真部の三津山朋彦氏のコメントを掲載。「震災から15年たっても、あのときの惨状は、昨日のことのように蘇ります」「あの時の混乱や、被災した人々の気持ちが少しでも伝われば、と思います」と語っている。

 なお、ドラマの特設サイトでも「記者たちが見た1・17」として記者たちのインタビューが掲載されている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top