“お茶目”な一面も〜野口聡一宇宙飛行士の一人羽根突きや書初め映像 | RBB TODAY

“お茶目”な一面も〜野口聡一宇宙飛行士の一人羽根突きや書初め映像

エンタメ その他

野口聡一宇宙飛行士の“一人羽根つき”
  • 野口聡一宇宙飛行士の“一人羽根つき”
  • 空中に浮かびながらの書初め
  • 「きぼう」からの初日の出
 JAXA(宇宙航空研究開発機構)のビデオライブラリーに、ISS(国際宇宙ステーション)に長期滞在中の野口聡一宇宙飛行士の新着動画が到着。書初めなど新年の行事を行った様子を公開している。

 ビデオライブラリーでは「きぼうの窓から見た初日の出」、「新年の挨拶」、「ISSでの新年の行事」といった動画を公開。「きぼうの窓から見た初日の出」では「きぼう」日本実験棟船内実験室の窓から、2010年の初日の出を撮影している。宇宙から見る初日の出は荘厳で幻想的ですらある。「ISSでの新年の行事」では、新年の行事として、羽根つき、百人一首の朗読、書初めを行っている様子を見ることができる。宇宙服に羽織を纏い、一人羽根つきをやっていたり(もちろん羽根はなかなか落ちない)、空中に浮かびながら行う書初めはいかにも書きにくそうで、“お茶目”な野口さんという一面が覗ける。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top