実売2万4,800円のフルHD対応デジタルビデオカメラ | RBB TODAY

実売2万4,800円のフルHD対応デジタルビデオカメラ

 エグゼモードは3日、551万画素CMOSイメージセンサー搭載のフルHD対応デジタルビデオカメラ「YASHICA ADV-528HD」を発表。12月18日から発売する。価格は24,800円。

IT・デジタル デジカメ
「YASHICA ADV-528HD」(ブラック)
  • 「YASHICA ADV-528HD」(ブラック)
  • 「YASHICA ADV-528HD」(レッド)
  • ServersMan miniを用いた動画共有・公開の仕組み
 エグゼモードは3日、551万画素CMOSイメージセンサー搭載のフルHD対応デジタルビデオカメラ「YASHICA ADV-528HD」を発表。12月18日から発売する。価格は24,800円。

 同製品は、最大でフルHD(1,920×1,080ピクセル)の30コマ/秒の動画撮影に対応。静止画撮影も可能で、保存ファイル形式は動画がH.264、静止画がJPEGとなっている。液晶ディスプレイは3型ワイドのタッチパネル式を採用し、直感的な操作に配慮した。カラーはブラック/レッドの2色を用意。

 撮影モードは標準、動体検知モード、夜景モードを用意。ズームは光学5倍、デジタル4倍で、併用することにより最大20倍ズームが可能となる。また、PCにUSBまたはSDカードを経由して接続するだけで、撮影済み映像をインターネット上で共有・公開可能にする「ServersMan mini 2GB SD カード」を同梱した。

 内蔵フラッシュメモリは32MB。外部対応メディアはSD/SDHCカード(最大32GB)。撮影距離は通常が1.2m〜無限大、マクロが20cm。インターフェースはUSB2.0/HDMI出力/AV。バッテリはリチウムイオン充電池で、駆動時間は動画が約2時間40分、静止画が約350枚(CIPA基準)。本体サイズは幅117×高さ62×奥行51mm、重さは約306g(バッテリ除く)。PC接続時の対応OSはWindows Vista/XP、Mac OS X 10.3以降。
《小口》

関連ニュース

特集

page top