価格改定でフルHDビデオカメラが14,800円に | RBB TODAY

価格改定でフルHDビデオカメラが14,800円に

 ハンファ・ジャパンは27日、フルHDデジタルビデオカメラ「UMA-HDDV-1」の価格改定を実施。約25%に当たる5,000円の割引を行ない、14,800円とした。また、製品保証期間を延長する。

IT・デジタル デジカメ
レンズ側ディスプレイを開いた状態
  • レンズ側ディスプレイを開いた状態
  • レンズ側ディスプレイを閉じた状態
  • 背面操作部
 ハンファ・ジャパンは27日、フルHDデジタルビデオカメラ「UMA-HDDV-1」の価格改定を実施。約25%に当たる5,000円の割引を行ない、14,800円とした。また、製品保証期間を延長する。

 9月14日の発売時に価格は19,800円であったが、改定後の価格は14,800円となり、5,000円分、約25%の割引。また、製品保障に関しては、発売時の「初期不良交換(7日間)のみ対応」から「製品保証期間が6ヶ月間」へ期間延長となった。

 同製品は、光学5倍ズームレンズを搭載し、フルHDに対応しながら20,000円を切る、リーズナブルなデジタルビデオカメラ。今回の価格改定でさらに1万5,000円を下回ったことになる。503万画素CMOSセンサーを搭載し、解像度は1,920×1,080ピクセル。最大フレームレート30コマ/秒のビデオ撮影と、最大1,200万画素の解像度4,000×3,000ピクセルの静止画撮影に対応する。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top