リンクス、9.2mmの薄型フラットタイプでアクリル製のUSBキーボード | RBB TODAY

リンクス、9.2mmの薄型フラットタイプでアクリル製のUSBキーボード

 リンクスインターナショナルは16日、ENERMAX製でアクリルを採用したUSBフルキーボード「KB009U」シリーズを発表。11月21日から販売する。価格はオープンで、予想実売価格は8,800円前後。カラーはブラック(-B)/ホワイト(-W)の2色を用意。

IT・デジタル ノートPC
KB009U-B(ブラック)
  • KB009U-B(ブラック)
  • KB009U-W(ホワイト)
  • 高耐久パンタグラフキー
  • 9.2mmのウルトラフラット設計
  • 左右にUSB2.0ポート
 リンクスインターナショナルは16日、ENERMAX製でアクリルを採用したUSBフルキーボード「KB009U」シリーズを発表。11月21日から販売する。価格はオープンで、予想実売価格は8,800円前後。カラーはブラック(-B)/ホワイト(-W)の2色を用意。

 同シリーズは、キーボードの表面と裏面のラベルに最大硬度7Hのアクリル素材を採用したUSBキーボード。キー部分はABS樹脂にUVコーティングし、耐久性を強化したキートップ、パンタグラフキー技術シザーズ構造(Scrissors structure)となっている。ワンキーで1,000万回の耐久性を持つ。

 9.2mmの薄型で、限りなく平面に近い、人体工学に基づいたウルトラフラット設計を採用。キートップ全体でパンタグラフ構造を支えていることにより、キータイピングのストローク角度はほぼ垂直。キー入力が打ちやすく、タイプミスも少なく、快適に入力することができるという。

 Num/Caps/Scroll Lock/ロゴには、見やすいLEDバックライトを装備。USB2.0ポートを左右に各1ポートずつ搭載。キーは日本語109キー、配列はJIS、ストロークは2.2±0.5mm、キーピッチは19.05mm、キー動作力は58±10g。対応OSはWindows 7/Vista/XP。インターフェースはUSB2.0、ケーブル長は150cm。本体サイズは、幅460×高さ9.2×奥行き160mm、重さは873g。付属品はクリーナーなど。
《加藤》

関連ニュース

page top