世界中の音楽家がひとつの曲を歌い、奏で、つなぐ感動的な映像を | RBB TODAY

世界中の音楽家がひとつの曲を歌い、奏で、つなぐ感動的な映像を

 世界中のミュージシャンがひとつの楽曲を歌い、奏で、つないでゆく音楽プロジェクト「PLAYING FOR CHANGE」の映像を使用した新テレビCMの放送が開始した。

エンタメ その他
「ダイワインターネットTV」で配信中の新CM
  • 「ダイワインターネットTV」で配信中の新CM
 世界中のミュージシャンがひとつの楽曲を歌い、奏で、つないでゆく音楽プロジェクト「PLAYING FOR CHANGE」の映像を使用した新テレビCMの放送が開始した。

 「PLAYING FOR CHANGE」は、音楽を通して世界に活気やつながり、平和をもたらすことを目的とした音楽プロジェクト。アメリカ西海岸を中心に活動中のプロデューサー、エンジニアのマーク・ジョンソン氏によって立ち上げられた。ジョンソン氏は、世界各地への数年にわたる旅のなかで延べ100人以上のミュージシャンのパフォーマンスを収録し、それぞれを巧みな技術で編集。あたかも世界中のミュージシャンが、ひとつの楽曲を一緒に奏でているような作品が世界規模で話題となり、多くの人々に感動を与える一大ムーブメントとなった。

 今回、大和証券グループの新CMとして、ジョンソン氏が収録・編集した映像のなかから、全4曲26パターンが放送される。「Stand By Me」「One Love」「Don’t Worry」「Chanda Mama」の4曲を世界中のミュージシャンがつなげていく感動的な映像となっている。「ダイワインターネットTV」では、新CMの一部を公開中。感動の映像がウェブでも楽しめる。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top