サンコー、HDMI対応で解像度最大1,280×1,080ピクセルのLCDプロジェクター | RBB TODAY

サンコー、HDMI対応で解像度最大1,280×1,080ピクセルのLCDプロジェクター

IT・デジタル ノートPC

正面
  • 正面
  • 背面
  • インターフェース
  • 付属のリモコン
 サンコーは、解像度最大1,280×1,080ピクセルでアスペクト比4:3/16:9に対応する「HDMI対応LCDプロジェクター」(型番:D8HBLCWH)を発売した。価格は49,800円。

 同製品は、AV/S-VIDEO/VGA/HDMI/Audio-out/Scart/YpbPrという多彩な接続方法に対応したLCDプロジェクター。PCをはじめDVDプレーヤーやゲーム機、ポータブルメディアプレーヤーなどさまざまな再生機器での利用を可能としている。

 最大解像度が1,280×1,080ピクセル、アスペクト比は4:3だけでなく、16:9(AV/S-VIDEO入力時)に対応しており、ワイド映像の映画などで上下に黒帯のない表示が可能。電源ON/OFFやボリューム調整、明るさ/コントラスト調整など画面設定に対応したリモコンを付属する。

 投射画面サイズ/距離は、30〜180型/1.09〜5.5m。最大輝度は2,200ルーメン、コントラスト比600:1。本体サイズは幅258×高さ120×奥行き323mm、重さは4.8kg。付属品はレンズカバー/リモコン/AVケーブル/電源ケーブル/VGAケーブルなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top