NTTデータネッツとNTTデータフィットが統合 〜 新会社「NTTデータ・フィナンシャルコア」に | RBB TODAY

NTTデータネッツとNTTデータフィットが統合 〜 新会社「NTTデータ・フィナンシャルコア」に

エンタープライズ その他

 NTTデータは25日、グループ会社であるNTTデータネッツ、および、NTTデータフィットを統合すると発表した。

 11月1日より「NTTデータ・フィナンシャルコア」として新会社を設立させる。本社所在地は東京都千代田区丸の内1-8-2。資本金は1億円で、NTTデータが全株を保有する。従業員数は約510名。

 NTTデータネッツは、NTTデータのもとでANSER、CAFISなどの決済系サービスに特化したシステム開発会社として1998年に設立。NTTデータフィットは、NTTデータのもとで金融機関の預金、為替、融資など基幹系システムに強みを有するシステム開発会社として2000年に設立された。NTTデータグループでは、新中期経営におけるグループ事業拡大強化の方針に基づき、事業規模の拡大と経営の多角化、ならびに事業領域の適正化を図る観点に立ち、両社の統合を行うことにしたという。

 今回の統合により、両社の開発リソースとノウハウを集約・最適化し、システム開発力をより強化し、金融分野における基幹系・決済系システム開発の事業領域に幅広く対応できる体制とするのが狙い。将来的には、NTTデータとの連携により金融機関の基幹系・決済系以外の周辺系ビジネスに対しても、NTTデータグループとして事業展開を推進するとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top