一大旋風を巻き起こした名作ドラマの台湾バージョンを見てみよう | RBB TODAY

一大旋風を巻き起こした名作ドラマの台湾バージョンを見てみよう

 なるみや掛居にまた会える! Vienaでは、柴門ふみの不朽の名作コミックが原作の台湾ドラマ「あすなろ白書」の配信を開始した。第1話〜第5話は無料配信中だ。

エンタメ その他
あすなろ白書
  • あすなろ白書
  • あすなろ白書
  • あすなろ白書
  • あすなろ白書
 なるみや掛居にまた会える! Vienaでは、台湾ドラマ「あすなろ白書」の配信を開始した。

 今回配信されるのは、柴門ふみの名作マンガ「あすなろ白書」を原作に、2002年台湾で製作された連続テレビドラマ。5人の男女が高校生時代から社会人に成長するまでの8年間を描いた、青春ドラマのバイブル的作品だ。高校体操界のスター選手でありながら、怪我で夢を絶たれたヒロイン・園田なるみと、彼女が予備校で出会った掛居、取手、星華、松岡という仲間たち。彼らが結成する“あすなろ会”を中心に繰り広げられる恋愛と友情模様。石田ひかり、木村拓哉らが出演し、一大旋風を巻き起こした1993年放送の日本版と同様に、5人の青春の軌跡がノスタルジックに描かれる。

 視聴料金は、第1話〜第5話が無料で、第6話以降は各話210円/7日間。5話パック840円/14日間、6話パック1,008円/14日間、全話パック2,856円/30日間も用意されている。
《大木信景》

関連ニュース

特集

page top