日本HP、「HP Z800 Workstation」に128GB/160GB/192GBの大容量メモリ構成モデルを追加 | RBB TODAY

日本HP、「HP Z800 Workstation」に128GB/160GB/192GBの大容量メモリ構成モデルを追加

エンタープライズ モバイルBIZ

Z800 Workstation
  • Z800 Workstation
 日本ヒューレット・パッカードは7日、ハイエンドワークステーション「HP Z800 Workstation」大容量メモリ搭載モデル3モデルを発表した。

 Z800はインテルXeon 5500番台をサポートするハイエンドのワークステーションです。デュアルプロセッサー構成で16GBメモリモジュール(DDR-3 SDRAM、1066MHz、ECC、Registered)を12枚搭載することで、最大192GBの大容量メモリ構成が可能になる。メモリスロットはすべてマザーボード上に設置され、デュアルプロセッサー構成であればメモリ増設の際にメモリライザーカードの購入やツールは必要ない。

 新モデルは128GB、160GB、192GBの大容量メモリを搭載した構成となる。日本HPのオンラインストアHP Directplus、HP Directplusコールセンター、HP Directpartnerを通じ、HP Z800のカスタマイズオプションとして販売され、出荷時期は9月中旬。

 価格(税込)は、「HP Z800 Workstation 128GB大容量メモリ構成」(E5504 x2/128GBメモリ/250GB SATA HDD/NVIDIA Quadro NVS295グラフィックス/オプティカルドライブおよびFDDなし/WindowsXP Professional SP2 64bit正規版 Vista ダウングレード64bit)が3,886,050円〜。「HP Z800 Workstation 160GB大容量メモリ構成」(E5504 x2/160GBメモリ/250GB SATA HDD/NVIDIA Quadro NVS295グラフィック/オプティカルドライブおよびFDDなし/FreeDOS[Redhat Enterprise Linux用ドライバCD付属])が4,960,725円〜。「HP Z800 Workstation 192GB大容量メモリ構成」(E5504 x2/192GBメモリ/250GB SATA HDD/NVIDIA Quadro NVS295グラフィック/オプティカルドライブおよびFDDなし/FreeDOS[Redhat Enterprise Linux用ドライバCD付属])が5,905,725円〜。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top