無重力で紙飛行機はどう飛ぶのか? 若田宇宙飛行士のおもしろ宇宙実験 | RBB TODAY

無重力で紙飛行機はどう飛ぶのか? 若田宇宙飛行士のおもしろ宇宙実験

 YouTubeのJAXAオフィシャルチャンネルでは、「若田宇宙飛行士のおもしろ宇宙実験Try Zero-G」の続編を公開している。今回の実験は、スペースシャトル「エンデバー号」の打上げ延期によるISS滞在延長期間に実施されたもの。

エンタメ その他
おもしろ宇宙実験続編
  • おもしろ宇宙実験続編
  • おもしろ宇宙実験続編
 YouTubeのJAXAオフィシャルチャンネルでは、「若田宇宙飛行士のおもしろ宇宙実験Try Zero-G」の続編を公開している。

 4月27日に「おもしろ宇宙実験」を実施し、無重力空間でラジオ体操やバック転、クロールなどをするとどうなるかを実験してくれた若田さん。今回の実験は、スペースシャトル「エンデバー号」の打上げ延期によるISS滞在延長期間に実施された「続編」となっている。

 まずは、ボールや水が入った容器を使って、作用反作用・運動量保存の法則の実験をする若田さん。70キロ近い水の貯蓄タンクを放り投げたときと、軽いボールを投げたときの身体にかかる力の違いは!?

 さらに、無重力で紙飛行機を飛ばしてみるとどうなるかを実験。紙飛行機が描く軌道に注目だ。

 そのほかにも、「ふり子の実験」「重心を探す実験」「無重力で方位磁石はどこを指す?」「無重力で水と油を混ぜると?」「ロープでハートの形を作る、結ぶ、縄跳び」など、さまざまな実験を丁寧に行う若田さん。どれも興味深い内容となっている。貴重な映像をご覧あれ。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top