工場見学・名刺交換・社長に質問など 〜 富士通テン、親の働く姿を見せる「子ども参観日」を実施 | RBB TODAY

工場見学・名刺交換・社長に質問など 〜 富士通テン、親の働く姿を見せる「子ども参観日」を実施

エンタープライズ その他

名刺交換の様子(本社)
  • 名刺交換の様子(本社)
  • 「子ども参観日」の実施概要
 富士通テンは24日、親の働く姿を子どもに見せる「子ども参観日」を実施することを発表した。

 子どもの夏休みにあわせ、同日より8月5日までの期間に、富士通テン本社、中津川工場、中津川テクノセンター、販売子会社の富士通テン東日本の国内4拠点で実施する。「子ども参観日」の試みは2006年より実施されており、今年で4回目。

 「子ども参観日」は、同社人事部とGCP推進室が、(1)親子の絆を深める、(2)仕事と家庭の両立を支援する、(3)次世代育成に向けた社会的責任を果たす、ことなどを狙いとして企画したもの。子どもたちに親の働く姿や職場を見せることにより、子どもたちの勤労観や職業観を醸成するとともに、会社に対する理解の促進を図るのが狙いだという。参加対象は小学4〜6年生が中心(富士通テン本社では中学生、富士通テン東日本では小学1〜3年生にまで対象を拡大)、参加者は4拠点合わせて約130名の予定。施設見学や職場見学(子ども用に用意した名刺をお父さん・お母さんの職場の従業員と交換)、各職場にて作業体験、社長との懇談会などを行うものとなっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top