“三国志映像化の決定版”夏休み特別企画でドラマ「三国志」全84話を | RBB TODAY

“三国志映像化の決定版”夏休み特別企画でドラマ「三国志」全84話を

 GyaOのアジア芸能総合ポータルサイト「アジナビ」では、ドラマ「三国志」全84話の配信を開始した。ファンの間でも“三国志映像化の決定版”と評価の高い作品だ。

エンタメ その他
三国志
  • 三国志
 GyaOのアジア芸能総合ポータルサイト「アジナビ」では、ドラマ「三国志」全84話の配信を開始した。夏休み特別企画として1日1話ずつ毎日更新する。

 中国の四大奇書(奇書=優れた書)のひとつとされる「三国志」。これまでにも数多くの映像化がなされてきたが、本作ではほかの作品では省略されがちなエピソードまでしっかりと映像化されている。

 中国の国営テレビ局・中国中央電視台が制作年数4年、出演者延べ10万人、制作費100億をかけて制作。壮大なスケールで歴史ロマンが描かれる。数々の中国テレビ賞を受賞し、ファンの間でも“三国志映像化の決定版”と評価の高い作品だ。

 時代は2世紀後半の後漢末期。朝廷は皇帝の一族と宦官らに牛耳られ、政治は腐敗しきっていた。そんな中、世を憂いた劉備・関羽・張飛の3人は、桃園にて義兄弟の誓いをたてて立ち上がった。この後、時代は魏・呉・蜀の三国時代に突入していく。
《井藤祥子》

関連ニュース

特集

page top