状況に応じてデスクトップに?!——世にも不思議な2つの顔を持つネットブック | RBB TODAY

状況に応じてデスクトップに?!——世にも不思議な2つの顔を持つネットブック

IT・デジタル ノートPC

M1022M
  • M1022M
  • M1022M
 リンクスインターナショナルは17日、GIGABYTE製ネットブック「M1022M」を、7月25日より発売すると発表。全国のPCパーツ専門店にて取り扱う。価格は58,000円前後。

 同製品は、10.1V型ワイド液晶(1,024×600ピクセル)を搭載。大きな特長は、付属のドッキングステーションに差し込むだけでデスクトップPC風に使用可能な点。ドッキングステーションには、USB/LAN/ミニD-sub15ピン/オーディオ出力/DC入力といったインターフェースを装備。液晶ディスプレイや周辺機器などの接続に対応する。

 6セルバッテリを搭載し、バッテリ駆動時間は約8時間。またメモリ/HDD/無線LANスペースへは、裏面からネジを外すことで容易にアクセス可能で、拡張・増設も簡単に行えるという。

 おもな仕様は以下のとおり。

●M1022M
・OS:Windows XP Home
・CPU:Atom N280(1.66GHz)
・チップセット:945GSE Express+ICH7M
・メモリ:1GB(最大2GB)
・HDD:160GB(5,400rpm)
・LAN:10BASE-T/100BASE-TX
・無線LAN:IEEE802.11b/g/nドラフト2.0
・インターフェース:USB2.0×3/ミニD-Sub15ピン/ Express Cardスロット/メモリーカードスロット/マイク/ヘッドホン
・機能:Bluetooth 2.1+EDR/130万画素webカメラ
・本体サイズ:幅265×高さ26.5〜30.5×奥行き191mm
・重さ:1.3kg
・付属品:ドッキングステーション/専用ケース/ACアダプタなど
《小口》

関連ニュース

特集

page top