1位所ジョージ、2位ビートたけし……「先生になってほしい芸能人」調査 | RBB TODAY

1位所ジョージ、2位ビートたけし……「先生になってほしい芸能人」調査

 テレビを観ていて、こんな人が先生だったらと思うことがあるだろう。アイシェアがネットユーザーを対象に「先生になってほしい芸能人」に関する意識調査を実施。上位はお笑い界の芸能人が並んだ。

エンタメ その他
「先生になってほしい芸能人」に関する意識調査
  • 「先生になってほしい芸能人」に関する意識調査
 テレビを観ていて、こんな人が先生だったらいいなと思うことがあるだろう。アイシェアがネットユーザーを対象に「先生になってほしい芸能人」に関する意識調査を実施。20代から40代の男女570名の回答を集計した。

 もしあなたが学生だったらどんな芸能人に先生になってほしいかという設問では、第1位は「所ジョージ」(11.2%)。女性では15.0%と2位以下を大きく引き離しトップで、30代、40代でも10%を超えるなど幅広い支持を集めた。2位は男性と20代で支持の高かった「ビートたけし」。3位は男性でトップの「島田紳助」。以下は4位が「福山雅治」、「太田光(爆笑問題)」「タモリ」が同率5位の順で続いた(グラフ参照)。

 性別で見ると、全体で7位の「美輪明宏」が女性の支持を集めて3位にランクイン。年代別では、1位はすべて「所ジョージ」だが、20代では同率1位に「ビートたけし(9.3%)」、30代では2位に「島田紳助(10.6%)」がランクイン。40代では「ビートたけし(7.7%)」に並び「武田鉄矢」が2位となり、“金八先生”世代からの根強い支持をうかがわせた。

 理由を複数回答形式で聞いてみると、1位は「授業がおもしろそうだから」の65.2%。2位以下に大差をつけ、性別・年代を問わずトップ。以下は「その人が好きだから(26.3%)」「正しいことを教えてくれそうだから(24.6%)」が続き、「信頼できるから」「相談にのってくれそうだから」はいずれも14.5%だった。

 一方、自分の子どもの先生になってほしい芸能人という設問では、1位は「所ジョージ」(11.8%)で同じだったものの、2位以下は結果が異なり、2位「武田鉄矢」、3位「星野仙一」、4位「島田紳助」が5%台で続いた。男性と30代・40代では「星野仙一」が3位となる一方、女性では「島田紳助」、20代では「ビートたけし」が3位と差が見られる結果になった。

 お笑い界の大御所が名を連ねる結果となったが、単なるお笑い芸人というだけではなく、クイズ番組や映画監督などで“知性”を見せることで“楽しい&もの識り”という印象を視聴者に植え付けてランクインしたのであろう。先日結果を報道した「中学生に聞いた『先生になってほしい著名人』」との差も興味深い。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top