ベイテック、Amazon EC2を利用したクラウド・ファイルサーバ・サービス開始 | RBB TODAY

ベイテック、Amazon EC2を利用したクラウド・ファイルサーバ・サービス開始

 ベイテックシステムズは25日、Amazon EC2を使ったクラウド・ファイルサーバ・サービス「サテライトファイルサーバー」を同社のサテライトオフィス・プロジェクトにて提供することを発表した。

エンタープライズ その他
サテライトファイルサーバー利用画面(1)
  • サテライトファイルサーバー利用画面(1)
  • サテライトファイルサーバー利用画面(2)
 ベイテックシステムズは25日、Amazon EC2を使ったクラウド・ファイルサーバ・サービス「サテライトファイルサーバー」を同社のサテライトオフィス・プロジェクトにて提供することを発表した。

 米アマゾン・ドットコムは、クラウドコンピューティング上でAmazonEC2サービスを展開しており、「サテライトファイルサーバー」は、これを利用したクラウド上のファイルサーバ導入支援サービスとなる。「サテライトファイルサーバー」を利用することで、企業はハードウェアを新規に購入することなく、社内ファイルサーバと同様に、クラウドコンピューティング上で、ファイルサーバを利用することが可能となる。

 「サテライトファイルサーバー」は ディスク容量無制限で、VPNでのアクセス管理、VPNログインユーザー管理、Windowsファイルサーバへのログイン管理、各ドキュメントへのアクセス権限設定(編集権限、閲覧権限)も対応する。そのほか、ウィルス対策、バックアップ機能、アクセスログの取得にも対応する。利用料金は、AmazonEC2利用金額の他に、初期設定費用30,000円、月額保守料5,000円が必要。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top