サムスン電子、SIMカード2枚搭載・4つの周波数帯域に対応する携帯電話「B5702」発表 | RBB TODAY

サムスン電子、SIMカード2枚搭載・4つの周波数帯域に対応する携帯電話「B5702」発表

エンタープライズ モバイルBIZ

サムスン電子「B5702」
  • サムスン電子「B5702」
  • サムスン電子「B5702」
 韓国Samsung Electronics(サムスン電子)は現地時間8日、1つの携帯電話に2枚のSIMカードを入れることが可能な携帯電話としては、世界初のQuad-band対応となる「B5702」を発表した。

 「B5702」は、1つの携帯電話に2枚のSIMカードを入れることが可能な携帯電話である「Dual-Stanby携帯電話」で、850、900、1,800、1,900(MHz)の4つの周波数帯域に対応する。SIMカードを2枚搭載可能で、どちらが利用されているかをLEDによって示すほか、インターフェイス、テーマ、メロディなどでも識別できるようカスタマイズ可能となっている。また携帯電話側面のキーで、電話を再立ち上げせずにSIMカードを切り換えることも可能。そのほか動画撮影可能な3メガピクセルカメラ、FMラジオなども搭載しているとのこと。「B5702」は5月よりロシアを含む市場で販売開始となる見込みだ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top