日本デジコム、インマルサット車載用高速通信端末の新型「EXPLORER727」発売 | RBB TODAY

日本デジコム、インマルサット車載用高速通信端末の新型「EXPLORER727」発売

 日本デジコムは16日より、 インマルサット車載用高速通信端末(Bgan)の新型モデル「Thrane&Thrane TT-3722A/EXPLORER727」の発売を開始した。6月以降、申し込み順に供給予定される予定。

エンタープライズ モバイルBIZ
カバーエリア
  • カバーエリア
 日本デジコムは16日より、 インマルサット車載用高速通信端末(Bgan)の新型モデル「Thrane&Thrane TT-3722A/EXPLORER727」の発売を開始した。6月以降、申し込み順に供給予定される予定。

 EXPLORER727は、車載用Bganシリーズとして初めて、256kbpsでのストリーミング通信が可能となっており、時速約200kmまで通信可能とのこと。従来機種「TT-3712A/EXPLORER527」と比較して、2倍の通信速度となる。そのほかEthernetポートが1ポートから4ポートに増加、ISDN通信が可能になった。またハンドオーバー性能の向上により、従来1スポットビーム(半径約800km)圏内でしか行えなかった連続通信を改善し、複数のスポットビームを跨いだ場合でも途切れることなく通信が可能となった。

 なおBganサービスを供給する衛星の内、日本全土をカバレッジするPOR(太平洋)衛星は現在打ちあがっていないため、大阪以西のみ対応となり、東日本地域での利用は現段階では行えない(2008年末稼動予定)。 

 外形寸法は約247×270×42.5mmで重量約2.4kg(アンテナを除く)。オープン価格で想定実売価格は一式235万円(本体/アンテナ/電源ケーブル/USBケーブル/アンテナケーブル/取付金具一式。SIMカード契約料・月額管理料金は除く)。
《冨岡晶》

関連ニュース

page top