EMOBILE通信サービス、GWより一部ユーザに帯域制御を実施 | RBB TODAY

EMOBILE通信サービス、GWより一部ユーザに帯域制御を実施

ブロードバンド その他

 イー・モバイルは、「EMOBILE通信サービス」で提供するパケット通信サービスにおいて、一部ユーザに対して帯域制御を行うと発表した。

 対象となるのは、連続的かつ大量の通信を同社が確認したユーザで、実施期間は5月1日から7月31日まで。同実施により影響と対策の効果を検証し、2009年秋を目途に正式運用を開始するという。

 同社では実施の目的を、「より多くのユーザに快適にサービスを利用してもらうため」としており、具体的に条件については正式運用開始の際に公表される予定だ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top