さらばメタボよ——1日の総消費エネルギーを把握できる活動量計 | RBB TODAY

さらばメタボよ——1日の総消費エネルギーを把握できる活動量計

IT・デジタル その他

メタリックブラック
  • メタリックブラック
  • パールホワイト
  • 使用イメージ
  • 使用イメージ
 タニタは、1日の総消費エネルギー(カロリー量)と身体活動の状態を表示する「カロリズム AM120」を発売した。カラーはメタリックブラックとパールホワイトの2色。価格はオープン。

 同製品は、家事やデスクワークなどの活動でも消費エネルギーを計測できる活動量計。歩数計との違いは、歩行だけでなく日常のさまざまな活動のエネルギー消費量などを計測する点。同社では「現在は業務用が大半で一般向けの販売は今回が初めて」としている。計測は「吸気分析法(間接熱量測定)」のデータと、3Dセンサーからのデータに登録した個人の体組成情報を組み合わせ、消費エネルギー量を推定する。

 計測ができる項目は総消費エネルギー、安静時代謝量、活動エネルギー量、脂肪燃焼量、歩数、歩行時間、歩行距離、運動強度を示す単位の「メッツ」、運動の量を示す単位の「エクササイズ(メッツ×時間)」など。エクササイズでは、厚生労働省発表の「エクササイズガイド2006」で設定されている生活習慣病を予防する1週間の運動目標量の目安である23エクササイズを達成率で把握できるという。

 おもな仕様は、歩数精度が±5%。バッテリはDC3V。バッテリ寿命は約9ヶ月(1日約16時間作動の場合)。本体サイズは幅30×高さ88×奥行き13mm。重さは32g。
《満井》

関連ニュース

特集

page top