ついに宇多田ヒカルがやってくれた! Utadaの新作が全米で19位 | RBB TODAY

ついに宇多田ヒカルがやってくれた! Utadaの新作が全米で19位

 14日にUtada名義での第2弾作品「This Is The One」をリリースした宇多田ヒカル。25日から同アルバムが全米で配信され、全米最大シェアを誇る配信サイト「i-Tunes music store」で総合チャート19位にランクインした。

エンタメ その他
「This Is The One」ジャケット
  • 「This Is The One」ジャケット
 14日にUtada名義での第2弾作品「This Is The One」をリリースした宇多田ヒカル。

 25日から同アルバムが全米で配信され、全米最大シェアを誇る配信サイト「i-Tunes music store」で総合チャート19位にランクインした。日本人が100位以内に入るのは初。ポップス曲のみでは2位にランクインしている。同アルバムは5月に全米で発売される予定となっているが、アルバムチャートでは何位にランクインするか楽しみだ。

 GyaOの「音楽ステーション」では、同アルバム収録曲「カム・バック・トゥ・ミー」のビデオクリップや、同ビデオクリップのメイキング映像などを配信している。配信期間は4月23日まで。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top