モビーダ、Windows Mobile携帯のウイルス対策でシマンテックと連携 | RBB TODAY

モビーダ、Windows Mobile携帯のウイルス対策でシマンテックと連携

エンタープライズ モバイルBIZ
BizMobileとSymantec Mobile AntiVirusの連携画面
  • BizMobileとSymantec Mobile AntiVirusの連携画面
  • BizMobileTMAntiVirusPACK構成図
 MOVIDA SOLUTIONS(モビーダ)は12日、シマンテックと連携し、Windows Mobile携帯の法人向けウイルス対策パッケージ「BizMobile. AntiVirus PACK」の販売を開始した。

 「BizMobile. AntiVirus PACK」は、シマンテックの「Symantec Mobile AntiVirus」とモビーダの法人向け携帯ソリューション「BizMobile」を組み合わせたもので、Windows Mobile携帯の管理サーバ上で「Symantec Mobile AntiVirus」の一括管理、配布、設定、自動更新を可能にする。BizMobileのユーザ企業は、簡単に低コストで「BizMobile. AntiVirus PACK」の追加が可能。モビーダはこのツールを、セキュリティ課題を抱えるWindows Mobile携帯導入済企業および導入検討企業を中心に初年度10社程度の導入を目指すとしている。

 「Symantec Mobile AntiVirus」は、Windows Mobile OSを標的とする悪意ある脅威に対する包括的な保護機能を提供することで、セキュアなモバイルコンピューティングを実現する。リアルタイムに動作する自動スキャン機能により、Webサイトからのダウンロード、電子メールやWi-Fi接続を介した送信、あるいは、Bluetoothや赤外線ポート経由の受信を通して侵入を試みる脅威に対する防御を行う。自動インストール、自動設定、ウイルス定義ファイルの一括配信、自動更新などに対応する。サービス価格は「BizMobile. AntiVirus PACK(ビズモバイル・アンチウイルス・パック)」は初期費用15,000円(税抜)、1端末・年間費用15,000円(税抜)で、1端末・5ユーザ単位の販売となる。
《池本淳》

関連ニュース

特集

page top