自宅PCに簡単アクセス 〜 BIGLOBE、世界最大のリモートアクセスサービス「LogMeIn」と国内初の提携 | RBB TODAY

自宅PCに簡単アクセス 〜 BIGLOBE、世界最大のリモートアクセスサービス「LogMeIn」と国内初の提携

 NECビッグローブは3日、リモートアクセスサービスにおいて世界最大のユーザ数を有する米LogMeIn社と、国内ではじめて提携することに合意した。

ブロードバンド その他
「リモートアクセスサービス LogMeIn」サイト
  • 「リモートアクセスサービス LogMeIn」サイト
  • LogMeIn導入の流れ
 NECビッグローブは3日、リモートアクセスサービスにおいて世界最大のユーザ数を有する米LogMeIn社と、国内ではじめて提携することに合意した。

 あわせて提携の第一弾として、有料のリモートログインツール「LogMeIn PRO」(ログミーイン プロ)の共同マーケティング展開を同日より開始した。アカウント登録すれば、30日または使用時間120分まで無料で体験可能となっている。さらにアンケートに回答すればノートPCなどがプレゼントされるキャンペーンも実施中だ。

 「LogMeIn」は遠隔地から自分のパソコンにアクセスしてコントロールするリモートアクセスサービス。ファイル共有、ドラッグ&ドロップ、リモート印刷、遠隔での音楽再生などに対応する。インターネットに接続していれば、どこからでも自宅や職場のパソコンにアクセスできるため、自宅から会社のパソコンに届いたメールの確認を行ったり、自宅のパソコンにアクセスして写真データを外出先のスマートフォンで閲覧することが可能だ。利便性の高さや無料のサービスが評価を受け、世界で1,700万人、6,000万台の利用実績があるという。BIGLOBEではLogMeInが提供する企業向けソリューションの提供も検討中だ。

 今回提供される有料の「LogMeIn PRO」は、専用ソフトをインストールするだけで、WindowsやMacといった異なるOS間でもiPhoneなどのスマートフォンでも利用可能なサービスとなっている。プロキシなどの複雑な設定や高度なネットワーク知識は不要で、自身のパソコン内から必要な情報が自動的にLogMeInのサーバへ登録される。接続した端末同士でファイルのコピーができる他、接続先端末のアプリケーションが利用できる。そのため、ネットブックからも自宅の高性能なパソコン環境が利用できるなど、オフィスのパソコンにあるソフトを活用した資料作成などが可能だ。また、複数利用者間での「ミニミーティングサービス」など、リモートアクセスを活かした利便性の高いサービスが用意されているという。

 「LogMeIn PRO」は、月額制で1ライセンス1,700円/月、年額制で9,400円/年。BIGLOBEは、中小規模の企業のリモートアクセス市場拡大を図り、「LogMeIn PRO」の利用端末数を今後3年間で5万台、売上3億円を目指すとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top