NTT Com、「Biz Communicator」USBソフトフォンの機能を強化 〜海外からの発着信や電話会議に対応 | RBB TODAY

NTT Com、「Biz Communicator」USBソフトフォンの機能を強化 〜海外からの発着信や電話会議に対応

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は23日、統合コミュニケーションツール「Biz Communicator」USB型ソフトフォンにおいて、海外からIP電話による発着信や電話会議が利用できるよう機能強化したことを発表した。

エンタープライズ その他
Biz Communicator利用例
  • Biz Communicator利用例
  • Biz Communicatorリモートサービス利用例
 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は23日、統合コミュニケーションツール「Biz Communicator」のUSB型のソフトフォン(USBソフトフォン)において、海外からIP電話による発着信や電話会議が利用できるよう機能強化したことを発表した。

 「Biz Communicator」USBソフトフォンは、インターネットにアクセス可能なPCに、専用USBキーを接続するだけで、面倒なインストール作業や設定を行うことなく、ゲートウェイを通して世界中どこからでもIP電話サービスや電話会議が利用できる製品。これにより、海外出張における安価な電話として、また、外出の多い営業マンやテレワーカーの緊急会議時などをサポートするコミュニケーションツールとしての利用が可能だ。また国内のオフィスでNTT ComのIP電話を利用することで、日本のみならず海外においても、オフィスの電話と本ソフトフォン間の通話は無料となる。また、本ソフトフォンから固定電話、携帯電話への通話も安価な050IP電話の通話料金で利用できる。

 さらに、USBキーを利用してインターネット経由でオフィスの自席PCを遠隔操作する「Biz Communicatorリモートサービス」のリモートデスクトップ機能とセットで利用することで、外出先でも社内と同じ環境で利用できるなど、手軽にいつでもどこでもセキュアに業務ができる環境を実現できる見込みだ。リモートサービスの初期費用は、標準アカウント機器代16,800円(税込)。月額費用は0円だが、標準アカウント利用料1,575円(1ID/税込)が必要。

※[お詫びと訂正]初出時、標準アカウント利用料を誤って掲載しておりました。正しくは1,575円でございます。ここに訂正してお詫び申し上げます。
《池本淳》

関連ニュース

特集

page top