Blu-ray Discプレーヤー搭載の8.9V型ワイド液晶ポータブル地上デジタルテレビ、パナソニック | RBB TODAY

Blu-ray Discプレーヤー搭載の8.9V型ワイド液晶ポータブル地上デジタルテレビ、パナソニック

IT・デジタル テレビ

DMP-BV100-K
  • DMP-BV100-K
 パナソニックは19日、「ビエラ」シリーズの新製品として、4ダイバーシティアンテナ内蔵のポータブル地上デジタルテレビ「DMP-BV100-K」を発表。3月15日より販売する。価格はオープンで、予想実売価格は100,000円前後。

 同製品は、Blu-ray Disc(BD)プレーヤー搭載の8.9V型ワイド液晶ポータブル地上デジタルテレビ。BDプレーヤー搭載ポータブル地デジテレビとして世界で初めて、4ダイバーシティアンテナを内蔵。高感度受信を可能とし、アンテナケーブルを接続せずに地上デジ放送を楽しむことができるという。

 地デジのほかワンセグ放送の視聴も可能となっており、地デジとワンセグ放送の自動切り換え機能を装備。受信感度が悪く、地デジを視聴できない場合には、自動的にワンセグ放送に切り換えて視聴できる。

 また、バッテリパックを付属するポータブル地デジテレビにおいて世界初として、BD/DVDプレーヤーを本体に搭載。BDの高画質映像をポータブルで楽しめるほか、高精度色信号処理技術を応用した「リアルクロマプロセッサ」を装備しており、より高精細な映像で質感などを忠実に再現しているという。

 そのほかの特徴として、BDビデオのインタラクティブ機能「BD-Live」に対応。SDメモリーカードを、SDカードスロットに差し込むだけで写真を表示する「テレ写」に対応しており、デジタルフォトフレームとしても楽しめる。また、本体にブロードバンド回線を接続すれば「YouTube」の動画を観ることができる。

 おもな仕様としてSDメモリーカードスロットを装備。インターフェースはHDMI、コンポジット映像出/入力、3.5mmステレオミニ、LANなど。バッテリの充電時間は約7時間、再生時間(ディスク再生/テレビ視聴)は液晶画面の明るさを「-5」に設定して約2時間30分。本体サイズは幅256×高さ202×奥行き58.7mm(突起物含まず)、重さは1,507g(バッテリパック含まず)。付属品は、リモコン(ボタン電池付き)、ACコード、ACアダプター、バッテリパック、B-CASカード、映像/音声コード、クリーニングクロスなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top