デル、プレミアムブランド「XPS」シリーズの流れ引き継ぐ本革装飾採用のノートPCを2モデル | RBB TODAY

デル、プレミアムブランド「XPS」シリーズの流れ引き継ぐ本革装飾採用のノートPCを2モデル

IT・デジタル ノートPC

Studio XPS 16
  • Studio XPS 16
  • 天板デザイン
  • Studio XPS 13
  • 本体側面
 デルは26日、個人向けPCのプレミアムブランド「XPS」シリーズの流れを引き継ぐ新ブランドとして「Studio XPS」を発表。16V型液晶搭載のノートPC「Studio XPS 16」と13.3V型液晶搭載のノートPC「Studio XPS 13」を1月27日に発売する。同社直販サイト価格は、Studio XPS 16が139,980円から、Studio XPS 13 が119,980円から。

 両製品は、CPUに45nmプロセスのインテルCore 2 Duoを搭載。OSはWindows Vistaを採用し、大容量のメモリをフルに使用できる64ビット版を選択できる。Studio XPS 16は最大8GB 、Studio XPS 13は最大4GBまでメモリを搭載可能。ストレージは大容量のHDD(500/320/250/160GB)と高速のSSD(128GB)から選択できる。

 本皮の装飾が施されたブラック基調のボディに、アルミニウムによるアクセントが印象的なデザイン。画面全体を1枚のパネルで覆うEdge-To-Edge ディスプレイを採用。美しく光るバックライトが印象的なタッチセンサー式のマルチメディアボタンを搭載し、キーボードにもバックライトを搭載する。インターフェースは、映像・音声データの非圧縮転送が可能なHDMIとDisplayPort、大容量データの高速転送に有利なeSATA、PCの電源がOFFの状態でもUSB経由で給電可能なPowerShare USBなどを装備する。

 そのほか、DVDのSD画質をソフトウェアアルゴリズムによる画像補正で、フルHD解像度で表示するDVD アップコンバージョン機能を備え、臨場感あふれるドルビー5.1chオーディオに対応。さらに、家庭内LANでAV機器とのコンテンツ共有を可能にするDLNA対応ソフトウェアを搭載する。

 Studio XPS 16は、フルHDコンテンツの視聴に最適化したアスペクト比16:9の16V型液晶ディスプレイを搭載。白色LEDを採用したディスプレイのほか、カラーガンマ値100%、輝度300cd/m2、応答速度8 msを実現したフルHD解像度(1,920×1,080ピクセル)の最新のRGB LEDディスプレイも選択できる。合計7Wのメインスピーカー+サブウーファーを装備し、フルHDコンテンツの再生・録画が可能なBlu-ray Discコンボドライブを選択可能。先進のインテル Centrino 2テクノロジーに対応し、グラフィックにはATIのMobility Radeon HD 3670を採用するなど、マルチメディアを快適に楽しむための充実したパフォーマンスを搭載するという。

 Studio XPS 13は、最薄部22.5mmで重さ2.2kgと高い携帯性を実現する13.3V型液晶搭載のノートPC。NVIDIAの統合チップセットMCP79MXを採用。グラフィックオプションで選択できるGeForce 9500Mは、マルチGPU環境でグラフィック処理能力の強化とバッテリライフの最大化を使用状況に応じて管理するHybrid SLIテクノロジーに対応する。そのほか、ディスプレイは白色LEDバックライトを採用し、輝度300cd/m2の明るさとWXGA(1,280×800)の高解像度を実現するTrueLifeワイド液晶を選択できる。

 おもな仕様は以下のとおり。

●Studio XPS 16 最小スペックモデル
・OS:Windows Vista Home Premium SP1 32ビット版
・CPU:Core 2 Duo P8400(2.26GHz)
・メモリ:2GB(DDR3-SDRAM)
・HDD:160GB(5,400rpm)
・チップセット:PM45 Express
・グラフィックス:Radeon HD 3670 512MB
・光学ドライブ:なし
・ディスプレイ:16V型液晶
・解像度:1,366×768ピクセル(WXGA)
・無線LAN:なし
・有線LAN:10BASE-T/100BASE-TX/1,000BASE-Tイーサネット
・インターフェース:USB×3(うち1 ポートはeSATA/PowerShareUSB共用)/HDMI/DisplayPort/ミニD-sub15ピン/ IEEE1394a/メディアカードリーダー/ Express カードスロットなど
・そのほかの機能:200万画素webカメラ
・バッテリ: 6セルバッテリ
・最大バッテリ駆動時間:3時間8分
・本体サイズ:幅385×高さ24.1〜34×奥行き255mm
・重さ:2.91kg

●Studio XPS 13 最小スペックモデル
・OS:Windows Vista Home Premium SP1 32ビット版
・CPU:Core 2 Duo P8400(2.26GHz)
・メモリ:2GB(DDR3-SDRAM)
・HDD:160GB(5,400rpm)
・チップセット:MCP79MX
・グラフィックス:GeForce 9400M G
・光学ドライブ:なし
・ディスプレイ:13.3V型液晶
・解像度:1,366×768ピクセル(WXGA)
・無線LAN:なし
・有線LAN:10BASE-T/100BASE-TX/1,000BASE-Tイーサネット
・インターフェース:USB×2(うち1 ポートはeSATA/PowerShareUSB共用)/HDMI/DisplayPort/ミニD-sub15ピン/ IEEE1394a/メディアカードリーダー/ Express カードスロットなど
・そのほかの機能:なし
・バッテリ: 6セルバッテリ
・最大バッテリ駆動時間:4時間40分
・本体サイズ:幅319×高さ22.5〜34.3×奥行き236mm
・重さ:2.2kg
《近藤》

関連ニュース

特集

page top