各界絶賛! はかなくも切ない愛の物語「娼婦と鯨」 | RBB TODAY

各界絶賛! はかなくも切ない愛の物語「娼婦と鯨」

 乳ガンに冒され人生の岐路にたった女性が、ある写真家と娼婦との情熱的な愛の物語を知る……。GyaO「シネマ&ドラマ・チャンネル」では、映画「娼婦と鯨」の配信を開始した。

エンタメ その他
娼婦と鯨
  • 娼婦と鯨
 乳ガンに冒され人生の岐路にたった女性が、ある写真家と娼婦との情熱的な愛の物語を知る……。GyaO「シネマ&ドラマ・チャンネル」では、映画「娼婦と鯨」の配信を開始した。
 
 「娼婦と鯨」は、ガンに冒された女性が、再び女としての輝きを取り戻していく物語。パタゴニアの雄大な自然や、官能的なタンゴのシーンが印象的なラブロマンスだ。アルゼンチン映画批評家協会賞や、マドリッド・シネマトグラフィー祭最優秀撮影賞を受賞するなど、完成度の高い作品となっている。監督を務めたのは「オフィシャル・ストーリー」でアカデミー賞外国映画賞を受賞したルイス・プエンソ。
 
 乳ガンに冒されたヴィエラは、元恋人から古い手紙や8ミリフィルムの映像を見せられる。それは1930年代のスペイン内戦で命を落とした写真家エミリオのものだった。興味を持ったヴィエラは調査のためにアルゼンチンへ。そこでヴィエラは、エミリオと娼婦ローラの官能的に彩られた愛の物語を知ることになる…。
《大木信景》

関連ニュース

特集

page top