ミッキーとミニーをモチーフにした手のひらサイズのデジタルフォトフレーム | RBB TODAY

ミッキーとミニーをモチーフにした手のひらサイズのデジタルフォトフレーム

IT・デジタル デジカメ
framee-M
  • framee-M
 アイリバー・ジャパンは26日、独自のデジタルフォトフレーム新シリーズ「framee(フレーミー)」の第2弾として、ウォルト・ディズニー・ジャパンとライセンス契約した「framee-M(フレーミーエム)」を発表。12月30日に全国のトイザらスで発売する。価格は9,999円。

 同製品は、320×240ピクセルの3.5型液晶を搭載した手のひらサイズのデジタルフォトフレーム。デザインは、ミッキーをモチーフにした定番の「Mickey style」と、ミニーをモチーフにしたリボンがかわいい「Minnie style」の2モデルを用意する。

 内蔵フラッシュメモリは容量1GB で、SD/MMCメモリカードスロットを搭載する。スピーカーを内蔵し、動画や音楽の再生にも対応。写真をスライドショーで表示しながら音楽再生できる。時計やカレンダーの表示、アラーム機能も備え、操作アイコンや時計のモチーフにはミッキーの形を使用している。

 対応ファイル形式は、画像がJPEG、動画がAVI、音楽がMP3。対応OSはWindows Vista/XP/2000。インターフェースはUSB2.0/メモリカードスロット。バッテリはリチウムイオン充電池。本体サイズはMickey styleが幅118×高さ104×15奥行き、Minnie styleは幅118×高さ111×奥行き15mm。重さはともに約110g。付属品はACアダプタ/USBケーブルなど。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top