ポラロイド、笑顔検出&パノラマ撮影対応のデジタルカメラが実売1万円以下 | RBB TODAY

ポラロイド、笑顔検出&パノラマ撮影対応のデジタルカメラが実売1万円以下

IT・デジタル デジカメ

i737
  • i737
 日本ポラロイドは、笑顔検出機能を搭載したデジタルカメラ「i737」を発表。11中旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は9,800円。

 同製品は、笑顔を検出して自動的にシャッターを切る「スマイルキャプチャー」機能が搭載されたデジタルカメラ。被写体を追従する「フェイストラッキング」機能により、顔を検出し、ピントや明るさを最適化する。さらに、被写体のまばたきを検出する「まばたき検出」機能、最大3枚までの写真を貼り合わせて、カメラ内でパノラマ写真を合成できる「パノラマ合成」機能を搭載する。

 また、大きなアイコンと少ない手順で撮影できる「Qモード」を採用するなどシンプルな操作性に配慮している。

 716万画素CCD、2.5型液晶モニター、光学3倍ズームレンズ、手ブレ補正機能を搭載。
 そのほか、製品の詳細は以下のとおり。

●i737
・撮像素子:1/2.5型CCD
・レンズ: 37.5〜112.5mmF2.8(W)〜F5.2(T)
・最短撮影距離:約80cm、マクロモード時は15cm(広角端)/40cm(望遠端)
・内蔵メモリー:16MBフラッシュメモリ
・外部メモリー:SDメモリーカード、SDHCメモリーカード
・本体サイズ:幅89.5×高さ61.3×奥行き27mm
・重さ:約121g
・カラー:ブラック
《近藤》

関連ニュース

特集

page top