住友スリーエム、簡単に持ち運べる手のひらサイズのバッテリ内蔵式軽量プロジェクタ | RBB TODAY

住友スリーエム、簡単に持ち運べる手のひらサイズのバッテリ内蔵式軽量プロジェクタ

IT・デジタル その他

MPro110
  • MPro110
  • コンパクトな手のひらサイズ
 住友スリーエムは14日、手軽にポケットに入れて持ち運びができる小型モバイルプロジェクタ「MPro110」を発表。11月25日に発売する。価格はオープンで、同社直販サイト価格は53,800円。

 同製品は、携帯電話をひと回りほど大きくしたサイズで重さは約160gのバッテリ駆動式プロジェクタ。ノートPCやスマートフォンに接続してビジネスシーンで利用することはもちろん、パーソナルシーンでもデジタルカメラやビデオカメラなどの写真、動画を家族や友人と楽しめる。

 640×480ピクセルを表示するLCOS方式光学エンジンを採用し、同社独自の液晶ディスプレイ向け輝度上昇フィルムの技術を応用して開発された。光源には耐久性10,000時間のLEDを搭載。冷却ファンを不要とした静音設計で、投影距離1.8mで48型相当の映像を映し出せる。

 バッテリはリチウムイオン電池で、フル充電時の連続駆動時間は約1時間。本体サイズは幅50×高さ115×奥行き22mm。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top