サムスン、無線LAN機能で携帯メールの写真も楽しめる8型液晶デジタルフォトフレーム | RBB TODAY

サムスン、無線LAN機能で携帯メールの写真も楽しめる8型液晶デジタルフォトフレーム

IT・デジタル デジカメ

SPF-86V
  • SPF-86V
 日本サムスンは7日、無線LAN機能を搭載する8型液晶デジタルフォトフレーム「SPF-86V」を発表。12月初旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は30,000円前後。

 同製品は、無線LANによるインターネット接続に対応するデジタルフォトフレーム。携帯電話やPCのメールに添付された写真を、メッセージとともに表示できる「写真メール」機能や、PCから専用サイトに入り遠隔操作できる「リモートアクセス」機能などを搭載する。

 WPS対応のアクセスポイントやルーターがあれば、ワンタッチで簡単に無線接続とセキュリティー設定が可能。また、PCとの共有機能を搭載するので、PCに保存している写真を表示したり、webやRSSフィードの写真を表示できる。

 フロントボタンは、指で軽く触れると光るスターライトタッチ式を採用。もっとも利用頻度の高いスライドショー機能の利便性を上げるためにスライドショーボタンを搭載する。また、PCとUSB接続することでミニディスプレイとして使用可能。画像ファイルはもちろん、ウィジェットやwebブラウザなども表示できる。そのほか、14種類のデジタルエフェクトを選べるオートスライドショー、動画&音楽再生機能、SDメモリーカード/MMC/メモリースティックを使用できるマルチスロットを備える。

 内蔵メモリは64MB。液晶解像度は800×600ピクセル。輝度は200cd/m2。コントラスト比は400:1。無線LANはIEEE 802.11b/g。内蔵スピーカーは1W×2。バッテリはACアダプタと内蔵充電池で、充電池での連続使用時間は1時間。本体サイズは、幅228×高さ187.5×奥行き45.5mm(スタンド含まず)。重さは827g。付属品はACアダプタ/電源ケーブル/USBケーブルなど。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top