コレガ、3.5型SATA接続HDDに対応するギガポート搭載NASケース——5つのユニーク機能を装備 | RBB TODAY

コレガ、3.5型SATA接続HDDに対応するギガポート搭載NASケース——5つのユニーク機能を装備

IT・デジタル ノートPC
CG-NSC1000GT
  • CG-NSC1000GT
 コレガは、ギガポート搭載LAN接続のHDDケース「HDD L BANK TERA」(NASディスクモデル)シリーズの新製品として「CG-NSC1000GT」を発表。10月下旬より販売する。価格は14,175円。「webでのファイル公開機能」など5つのユニークな機能を備えている。

 同製品は、3.5型SATA接続のHDDを内蔵できるNASケース。DLNAとiTunesサーバに対応しており、写真や動画・音楽データを共有できる。LAN接続はギガビットのイーサネットで大容量のデータ転送を可能とする。

 また、5つのユニークな機能として、ブラウザ経由で同製品にアクセスすることで、保存データの閲覧やダウンロードが可能な「webブラウザでの公開」機能、用途に合わせて「完全/増分/同期」の3種類に対応する「バックアップ」機能、同製品に保存したMP3ファイルを複数のPCで同時に再生できる「MP3サーバ」機能、スケジュールを設定して定期的に再起動を実施する「自動リブート」機能、USB接続でHDDをダイレクトにコピーする機能を装備する。

 対応OSは、Windows Vista/XP/2000、Mac OS X 10.4/10.5。本体サイズは幅95×高さ180×奥行き181mm、重さは920g。付属品は、ACアダプタ(1.8m)/LANケーブル(1m)/HDD固定用ネジ×3など。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top