コレガ、PC連動電源機能を搭載する2BAY RAID対応のHDDケース | RBB TODAY

コレガ、PC連動電源機能を搭載する2BAY RAID対応のHDDケース

IT・デジタル ノートPC
CG-HDC2U3100
  • CG-HDC2U3100
 コレガは、3.5型HDDを2台搭載できる2BAY RAID対応のHDDケース「CG-HDC2U3100」を発表。10月下旬より販売する。価格は8,925円。USB接続で、PC連動電源機能を搭載する。

 同製品は、3.5型SATA接続の内蔵型HDDを2台まで搭載可能な外付けHDDケース。最大容量は2TBで、2BAY RAID対応となる。USB2.0で接続し、PCの電源をOFFにすると同時にスリープモード(低消費電力0.05W以下)、 ONと同時にスリープモードより復旧するPC連動電源機能を搭載する。また、冷却ファンコントロール機能を装備しており、HDDケース内の温度によりファンの回転数を制御し、適度な回転でケース内を最適な温度に保つ。

 RAIDは、同じデータを2台のHDDに保存する安全性の高いRAID1(ミラーリング)モード、データを2台のHDDに分散して保存する高速大容量のRAID0(ストライピング)モード、2台を個別のHDDとして使用するシングルモードの3つを選べる。

 対応OSは、Windows Vista/XP/2000、Mac OS X 10.3以降。本体サイズは幅63×高さ145×奥行き226mm、重さは610g。付属品は、USBケーブル(1m)/HDD固定用ネジ×10など。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top