バスタイムも好みの音楽でリラックス——日本ビクター、防沫型のお風呂スピーカー | RBB TODAY

バスタイムも好みの音楽でリラックス——日本ビクター、防沫型のお風呂スピーカー

 日本ビクターは、バスルームなどで携帯音楽プレーヤーの音楽を楽しめる防沫型のポータブルスピーカー「SP-AW303」を発表。11月上旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は4,000円前後。

IT・デジタル その他
ブルー
  • ブルー
  • ピンク
  • ホワイト
 日本ビクターは、バスルームなどで携帯音楽プレーヤーの音楽を楽しめる防沫型のポータブルスピーカー「SP-AW303」を発表。11月上旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は4,000円前後。

 同製品は、お風呂やキッチンなど水に濡れやすい場所でも安心して使用できる防沫仕様(保護等級:IPX4)設計。水滴が気になる水回りで、セットした音楽プレーヤーを水滴から保護する。前面は、音楽プレーヤーにぴったりフィットするシリコン素材のソフトラバーシートを採用。濡れた手で収納した音楽プレーヤーを操作できる。なお、使用可能なポータブル機器の最大本体サイズは幅62×高さ104×奥行き20mm。

 高性能アンプと左右側面に径28mmのスピーカーユニットを内蔵。広がりのあるステレオサウンドを楽しめるという。本体背面のボリュームスイッチで、入浴中でも簡単に音量を調節できる。

 最大出力は450mW×2。バッテリは単3形電池×4本。連続駆動時間はアルカリ電池使用時で約6時間30分。プラグ形状は金メッキを施したL型の3.5mmステレオミニ。本体サイズは幅128×高さ170×奥行き76mmで、重さは410g。カラーはブルー/ピンク/ホワイトの3色。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top