「Cisco TelePresence」、NTT東西「ひかり電話オフィスタイプ」帯域確保型アプリサービスに対応 | RBB TODAY

「Cisco TelePresence」、NTT東西「ひかり電話オフィスタイプ」帯域確保型アプリサービスに対応

 シスコシステムズは1日、同社のビデオ会議システム「Cisco TelePresence」がNTT東西のNGN商用サービスに対応したと発表した。

エンタープライズ その他
Cisco TelePresense 3000
  • Cisco TelePresense 3000
 シスコシステムズは1日、同社のビデオ会議システム「Cisco TelePresence」がNTT東西のNGN商用サービスに対応したと発表した。

 対応サービスは、NTT東西が10月2日から提供を開始する「フレッツ光ネクストビジネスタイプ」で契約可能な「ひかり電話オフィスタイプ」の帯域確保型アプリケーションサービス。同社の独自OS「IOS」にNTTのUNI対応機能を実装することで、NTTのUNIにルータやスイッチを直接接続可能としたため、NTT東西の商用NGNサービスにCisco TelePresenceを簡単に接続できるようになった。これにより、企業間通信を簡単に実現するとともに、従量料金制でCisco TelePresenceが利用できるようになった。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top