三菱、ホームシアター向けフルHD液晶プロジェクタ——コントラスト比70,000:1を実現 | RBB TODAY

三菱、ホームシアター向けフルHD液晶プロジェクタ——コントラスト比70,000:1を実現

 三菱電機は、コントラスト比を70,000:1としたフルHD液晶プロジェクタ「LVP-HC7000」を9月25日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は350,000円。

IT・デジタル テレビ
LVP-HC7000
  • LVP-HC7000
 三菱電機は、フルHD対応でコントラスト比を70,000:1とした液晶プロジェクタ「LVP-HC7000」を9月25日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は350,000円。

 同製品は、解像度1,920×1,080ピクセルのフルHD液晶パネルを搭載したプロジェクタ。液晶パネルと偏光フィルターの間に搭載した新開発の光学補償板と、光量を高速・高精度に制御する「Diamond Black Iris」の搭載により、コントラスト比70,000:1を実現。明るい場面から暗い場面に急激に変化するなどシーンでも、ダイナミックレンジの広い映像をほぼ忠実に再現という。画像処理回路にはフル10ビット処理対応のSilicon Optix製「Reon-VX」を採用し、映像の輪郭に発生しやすいモスキートノイズなどの低減を図っている。また、筐体の天板を2重構造としたことで駆動音を抑制。業界最小という17dBを実現している。

 パネルは0.74型×3枚を搭載。レンズはEDガラスレンズを含む14群17枚構成で、ズーム/フォーカスおよび上下左右のレンズシフトはいずれも電動操作に対応。ズーム倍率は1.6倍で、焦点距離は23.5〜37.5mm、投写サイズは50〜300型。輝度は750ルーメン。

 入力端子はHDMI×2(Ver.1.3/Deep Color対応)/コンポーネント/S映像/コンポジット/D-Sub15ピンなどを装備。本体サイズは幅427×高さ159×440mmで、重さは7.5kg。
《花》

関連ニュース

特集

page top