“ガン牌”の天才との死闘〜「真・雀鬼17/魂を受け継ぐ者」 | RBB TODAY

“ガン牌”の天才との死闘〜「真・雀鬼17/魂を受け継ぐ者」

エンタメ その他

真・雀鬼17
  • 真・雀鬼17
 瞬時にすべての牌を記憶する“ガン牌”の天才が雀鬼に牙をむく「真・雀鬼17/魂を受け継ぐ者」がGyaOの「シネマ&ドラマ・ステーション」で配信中。雀鬼・桜井章一、今度はどんな戦いをするのか。配信期間は9月25日正午まで。

 「真・雀鬼17/魂を受け継ぐ者」は、裏麻雀界において20年間無敗を誇ったプロ雀士・桜井章一の実話を基にした「雀鬼」シリーズがパワーアップした「真・雀鬼」シリーズ第17弾作品。主演はシリーズの顔・清水健太郎。モデルとなった桜井章一も、前シリーズと変わらず監修&出演で参加している。ほかに川本淳市、松山鷹志、高橋一興、中倉健太郎、蛍原徹、大谷伸彦、長門裕之らが出演している。

 本作では、瞬時にすべての牌を記憶する“ガン牌”の天才・圭介が登場。想像を絶する麻雀テクニックを駆使し、信念のため、一流と呼ばれるため、男たちの熾烈な戦いが繰り広げられる。

 雀鬼の1番弟子、松岡(中倉健太郎)は、数人のチンピラに殴られていた男、圭介(川本淳市)を助け出した。怪我が直るまで一緒に生活を始めたふたりだったが、松岡が圭介に麻雀を教えることで友情が芽生え始める。圭介は驚異的な記憶力を武器に雀荘で勝ち始めるが、松岡は“三流のする技”と相手にしなかったのだが……。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top