NTT-Com、電子看板と香りを組み合わせた「Spot Media with 香り通信」の商用提供を開始 | RBB TODAY

NTT-Com、電子看板と香りを組み合わせた「Spot Media with 香り通信」の商用提供を開始

 NTTコミュニケーションズは26日、同社のデジタルサイネージソリューション「Spot Media」とインターネット経由で香りを運ぶ「香り通信」を連動させた「Spot Media with 香り通信〜香るサイネージ〜」の商用提供を開始した。

ブロードバンド その他
サービス概要
  • サービス概要
 NTTコミュニケーションズは26日、同社のデジタルサイネージソリューション「Spot Media」とインターネット経由で香りを運ぶ「香り通信」を連動させた「Spot Media with 香り通信〜香るサイネージ〜」の商用提供を開始した。初期費用は15万7,500円から。

 Spot Media with 香り通信〜香るサイネージ〜は、NTTコミュニケーションズのデータセンターに設置したサーバから各拠点のデジタルサイネージ端末にコンテンツを配信し、ディスプレイで映像・音声を流すとともに香りのレシピに合わせて香り発生装置から香りを放出するというもの。同社では、スーパーやショッピングセンターなどの売り場や商品棚などの購買地点にて、商品の興味喚起率を向上させ、商品の購買を促進させたり、交通機関や公共施設などの人が多く流入する場所において、視認率を高め、企業イメージや商品ブランドの認知率・記憶率を向上させだけでなく、ホテルやショールームなどの人が長時間滞留する場所において、リラクゼーションや集中力向上など、天然精油の身体への効能を利用した空間演出も可能だとしている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top