地震などの災害時、家族との連絡はどうする?〜防災の日特集2008 | RBB TODAY

地震などの災害時、家族との連絡はどうする?〜防災の日特集2008

 ゲリラ豪雨による災害が増えているが、ニフティでは災害・防災サイト「rescuenow@nifty」で「防災の日特集2008」を開設。災害対策に役立つノウハウ、サバイバルクッキングなどを紹介している。

エンタメ その他
防災の日特集2008
  • 防災の日特集2008
 地震やゲリラ豪雨による災害が増えているが、ニフティでは災害・防災サイト「rescuenow@nifty」で「防災の日特集2008」を開設。災害対策に役立つノウハウ、サバイバルクッキングなどを紹介している。公開期間は9月30日まで。

 「防災の日特集2008」では、誰でも普段の生活から被災者となる可能性があることを、ひとり一人が意識できるよう、日頃から役立つ災害・防災・危機管理関連のさまざまな情報コンテンツを提供。本日公開のメインコンテンツ「家族で防災会議を開こう!」では、@nifty不動産の「耐震特集」と連携し、災害時の連絡方法や避難所生活、火を使わない料理方法や地震保険の基礎知識を紹介している。

 また、8月27日公開予定の「徒歩帰宅訓練&サバイバルクッキング体験」では、「@nifty語ろ具」との共同企画で交通機関が使えなくなった場合の徒歩帰宅訓練と、簡単で衛生的に作ることができる料理の実体験レポートや万一の時に知っておきたい情報コンテンツを紹介する。

 そのほか、感震ライト付き火災警報器や、エマージェンシーボトルセットなど災害時に備えておきたい防災グッズのプレゼントキャンペーンも実施。日常生活から災害・防災意識を持ってもらうことの大切さを広く呼びかけている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top