オリンパス、シーンに合わせた設定を自動で行う光学7倍ズーム/1,000万画素の薄型コンパクトデジカメ | RBB TODAY

オリンパス、シーンに合わせた設定を自動で行う光学7倍ズーム/1,000万画素の薄型コンパクトデジカメ

 オリンパスイメージングは19日、薄型でスタイリッシュなデザインとズーム性能を追求したコンパクトデジタルカメラ「μ」シリーズの新モデルとして、光学7倍ズームレンズと1,000万画素CCD搭載の「μ 1060」を発表。

IT・デジタル デジカメ
μ 1060
  • μ 1060
  • 背面
  • カラーバリエーション。手前からシルバー、エメラルドグリーン、ピンク、ホワイト
 オリンパスイメージングは19日、薄型でスタイリッシュなデザインとズーム性能を追求したコンパクトデジタルカメラ「μ」シリーズの新モデルとして、光学7倍ズームレンズと1,000万画素CCD搭載の「μ 1060」を発表。カラーはシルバー/ピンク/ホワイト/エメラルドグリーンの4色を用意する。シルバー/ピンクは8月30日、ホワイト/エメラルドグリーンは9月6日に発売。価格はオープンで、予想実売価格は40,000円前後。

 同製品は、光学7倍ズームレンズと3型TFTカラー液晶ディスプレイを搭載しながら、独自のレンズ開発技術により2008年2月発売の前モデル「μ 1020」よりも薄型デザインを実現。1,000万画素CCDと画像処理エンジン「TruePicIII」を装備し、高品質な撮影が可能だという。

 自動的にシーンを判別し最適設定を行う「おまかせ♪iAUTO」を新たに搭載。従来のAUTOモードでは撮影しにくい場面でもワンタッチでシーンに適した撮影が行える。また、人物の顔を検出し自動的にピントと露出を合わせ、背景にも適正な露出コントロールを行う「フェイス&バックコントロール」も装備。「おまかせ♪iAUTO」との組み合わせが自動的に設定されるので、様々なシーンにおいてシャッターボタンを押すだけの撮影が可能だという。

 おもな仕様は以下のとおり。

●µ 1060
撮像素子:1/2.33型CCD
レンズ:37mm〜260mm/F3.5(W)〜F5.3(T)
感度:ISO 64〜6400
内蔵メモリ:41.1MB
記録メディア:xD-ピクチャーカード/Micro SDカード
バッテリ:リチウムイオン充電池
フルバッテリ時の撮影可能枚数:約170枚
本体サイズ:幅93.7×高さ56.4×奥行き25.1mm
重さ:128g
《近藤》

関連ニュース

特集

page top