トレンドマイクロ、簡単に導入できるゲートウェイ向けバーチャルアプライアンス2製品 | RBB TODAY

トレンドマイクロ、簡単に導入できるゲートウェイ向けバーチャルアプライアンス2製品

 トレンドマイクロは6日、ヴイエムウェアの仮想化製品を利用したゲートウェイ向けバーチャルアプライアンスのWebセキュリティ製品「Trend Micro InterScan Web Security Virtual Appliance」を含む2製品を2008年第4四半期より順次提供する。

エンタープライズ その他
【左】組み込み型の提供 【右】インストールイメージの提供
  • 【左】組み込み型の提供 【右】インストールイメージの提供
 トレンドマイクロは6日、ヴイエムウェアの仮想化製品を利用したゲートウェイ向けバーチャルアプライアンスのWebセキュリティ製品「Trend Micro InterScan Web Security Virtual Appliance」、およびメッセージングセキュリティ製品「Trend Micro InterScan Messaging Security Virtual Appliance」を2008年第4四半期より順次提供する。出荷時期と価格は10月以降に発表される。

 バーチャルアプライアンスは、OSとソフトウェアをセットで提供し、仮想化環境を利用することにより、導入後すぐに運用を始められてOSやソフトウェアを個別にメンテナンスする必要がない上、ソフトウェア製品の特徴である負荷分散や機能追加が容易な利点を併せ持っている。両製品ともにハードウェアベンダーのサーバ機器とヴイエムウェアの「VMware ESX Server」といった仮想化製品を組み合わせたものに同梱されて出荷され、設定済みOSとソフトウェアを組み込んだOSのインストールイメージが提供される。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top