トレンドマイクロ、書き込み/ファイル送信規制機能を搭載した法人向けURLフィルタリングソフト | RBB TODAY

トレンドマイクロ、書き込み/ファイル送信規制機能を搭載した法人向けURLフィルタリングソフト

 トレンドマイクロは25日、法人向けURLフィルタリングソフト「Trend Micro InterScan WebManager 6.0」を発表した。

エンタープライズ その他
InterScan WebManager 6.0 パッケージ
  • InterScan WebManager 6.0 パッケージ
  • InterScan WebManager 6.0 動作環境イメージ
 トレンドマイクロは25日、法人向けURLフィルタリングソフト「Trend Micro InterScan WebManager 6.0」を発表した。価格は30ユーザで23万8,000円(税別)。出荷は4月14日より開始される。

 Trend Micro InterScan WebManager 6.0は、有害サイトや業務に不要と思われるサイトの閲覧を規制する法人向けURLフィルタリングソフト。特定キーワードを含む書き込みを規制する機能や検索サイトにおいて検索を禁止するキーワードを指定する機能などが用意されている。今回発表された新バージョンでは、すべてのWebサイトを対象とした書き込み規制やWebサイトへのファイルを送信を規制する機能が新たに搭載された。

 同社では、今後1年間で10億円の販売目標を立てている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top