ヴイエムウェア、新サービスソリューション名称“Air”発表 | RBB TODAY

ヴイエムウェア、新サービスソリューション名称“Air”発表

 ヴイエムウェアは22日、企業参加プログラム「VMwareサービス プロバイダ プログラム(VSPP)」を「VMware vCloud Air Network」に改称するとともに、プログラム内容の進化・拡充を行うことを発表した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
「vCloud Air Network」サービス プロバイダの検索ページ
  • 「vCloud Air Network」サービス プロバイダの検索ページ
  • 「VMware vCloud Air」紹介ページ
 ヴイエムウェアは22日、企業参加プログラム「VMwareサービス プロバイダ プログラム(VSPP)」を「VMware vCloud Air Network」に改称するとともに、プログラム内容の進化・拡充を行うことを発表した。

 「vCloud Air Network」では、サービス プロバイダ パートナについて、新しいカテゴリが設けられた。たとえば、VMware vSphereを基盤とするクラウドを基幹テクノロジとして採用している“IaaS Poweredパートナ”、VMware vCloud Directorを活用した検証済みのサービスを提供する“Hybrid Cloud Poweredパートナ”、DaaSの導入を支援する“Horizon DaaS Poweredパートナ”などをラインアップ。今後も、新たなパートナ カテゴリを順次創設する予定。

 あわせて、同社のパブリック クラウド ソリューション「VMware vCloud Hybrid Service」のブランド名称を「VMware vCloud Air」に変更する。VMwareが今後提供するサービスソリューションは、“Air”のブランドが冠される方針だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top