日本HP、最新CPUプラットフォーム「Centrino 2」搭載ノートPCなど3モデル | RBB TODAY

日本HP、最新CPUプラットフォーム「Centrino 2」搭載ノートPCなど3モデル

IT・デジタル ノートPC

HP Pavilion Notebook PC dv7/CT
  • HP Pavilion Notebook PC dv7/CT
  • HP Pavilion Notebook PC dv5/CT
  • HP Pavilion Notebook PC tx2505/CT
 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は22日、個人向けPC 「HP Pavilion」シリーズの秋冬モデルとして、インテルの新世代プラットフォーム「Centrino 2」を搭載したノートPCなど3モデルを発表。「HP Pavilion Notebook PC dv7/CT」は 17V型ワイド液晶搭載モデル、「HP Pavilion Notebook PC dv5/CT」は15.4V型ワイド液晶搭載モデル、「HP Pavilion Notebook PC tx2505/CT」は12.1V型ワイド液晶のタッチパネルを搭載したタッチ&ツイストPCになる。最小構成価格はdv7/CT が138,600円から、dv5/CTが115,500円から、tx2505/CTが96,600円から。8月上旬に発売する。

 dv7/CTとdv5/CTは、真空圧着による金属加工処理「VMフィニッシュ」が施されたメタリックな質感を持つデザインのノートPC。天板とパームレスト部のデザインに、格子模様をモチーフにした「ZEN-design "grid"」を採用。成形と同時にデザイン・パターンを転写する独自技術「HP Imprintテクノロジ」を用いて、光沢のある美しい外観と耐摩耗性に優れた仕上げになっている。

 高性能、省電力の次世代ノートPC向け CPUプラットフォーム「Centrino 2」を採用。メモリは、転送速度に優れるDDR2 800を採用し、dv7/CTは最大8GB、dv5/CTは最大4GBまで搭載できる。グラフィックはGeForce 9600M GTを標準で搭載し、最新3Dゲームや映像編集なども快適に楽しめる。また、インターフェースには高速データ転送が可能なeSATAや最新バージョン1.3に対応したHDMIなどを備える。

 tx2505/CTは、システムアーキテクチャにAMDのモバイルPC用プラットフォーム「Puma」を採用し、グラフィック性能が向上。動画再生支援機能「UVD(United Video Decoder)」搭載により、プロセッサに大きな負荷をかけることなく、デジタルビデオカメラで撮影したAVCHD動画などのハイビジョン映像を滑らかに再生できる。

 また、タッチ機能にワコムの最新テクノロジ「ぺナブル・デュアルタッチ」を採用。専用ペンをディスプレイに近づけると、タッチスクリーンが自動的にオフになり、感度に優れたデジタイザが使用可能になる。これにより、指による直観的な操作も、ペンでの繊細な作業もストレスなく行える。

 スペックの詳細は以下のとおり。

●dv7/CT(最小構成スペック)
・CPU:Core 2 Duo P8400(2.26GHz)
・チップセット:Intel PM45 Express
・メモリ:2GB
・HDD:160GB
・グラフィック:GeForce 9600M GT
・無線ネットワーク:IEEE802.11a/b/g/nドラフト準拠、Bluetooth
・光学ドライブ:Blu-ray ROMドライブ
・インターフェース:HDMI/USB2.0×4(eSATA兼用×1)/ミニD-Sub15ピン/5in1メディアスロット/IEEE1394aなど
・OS:Windows Vista Home Premium SP1
・バッテリ:リチウムイオン充電池
・連続駆動時間:約3時間30分
・本体サイズ:幅400×高さ33.5×奥行290mm
・重さ:約3.7kg

●dv5/CT(最小構成スペック)
・CPU:Core 2 Duo P8400(2.26GHz)
・チップセット:Intel PM45 Express
・メモリ:1GB
・HDD:120GB
・グラフィック:GeForce 9600M GT
・無線ネットワーク:IEEE802.11a/b/g/nドラフト準拠、Bluetooth
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
・インターフェース:HDMI/USB2.0×4(eSATA兼用×1)/ミニD-Sub15ピン/5in1メディアスロット/IEEE1394aなど
・OS:Windows Vista Home Basic SP1
・バッテリ:リチウムイオン充電池
・連続駆動時間:約2時間34分
・本体サイズ:幅360×高さ38×奥行263mm
・重さ:約2.8kg


●tx2505/CT(最小構成スペック)
・CPU:Athlon 64 X2 QL-60(1.9GHz)
・チップセット:AMD M780G
・メモリ:1GB
・HDD:120GB
・グラフィック:Radeon HD 3200
・無線ネットワーク:IEEE802.11a/b/g/nドラフト準拠、Bluetooth
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
・インターフェースUSB2.0×3/ミニD-Sub15ピン/5in1メディアスロット/S出力など
・OS:Windows Vista Home Premium SP1
・バッテリ:リチウムイオン充電池
・連続駆動時間:約2時間12分
・本体サイズ:幅308×高さ37.5×奥行224mm
・重さ:約2.05kg
《近藤》

関連ニュース

特集

page top