LG、HDMI端子搭載機種とUSBマルチディスプレイ対応機種の液晶ディスプレイ2モデル | RBB TODAY

LG、HDMI端子搭載機種とUSBマルチディスプレイ対応機種の液晶ディスプレイ2モデル

 LGエレクトロニクス・ジャパンは11日、HDMI端子搭載機種「W2600V-PF」と、USBマルチディスプレイ対応機種「L206WU-PF」の液晶ディスプレイ2モデルを発表。7月15日より販売する。価格はオープンで、予想実売価格は、W2600V-PFが59,800円前後、L206WU-PFが39,800円前後。

IT・デジタル ノートPC
W2600V-PF
  • W2600V-PF
  • L206WU-PF
 LGエレクトロニクス・ジャパンは11日、25.5V型ワイドHDMI端子搭載機種「W2600V-PF」と、20V型ワイドUSBマルチディスプレイ対応機種「L206WU-PF」の液晶ディスプレイ2モデルを発表。7月15日より販売する。価格はオープンで、予想実売価格は、W2600V-PFが59,800円前後、L206WU-PFが39,800円前後。

 W2600V-PFは、高解像度1,920×1,200ピクセル(WUXGA)のフルHD表示対応モデル。HDMI端子の搭載によってデジタル/アナログの3系統入力が可能となり、Blu-ray Discプレーヤーや最新ゲーム機に接続できるほか、アスペクト比固定拡大モード(ワイド4:3)、ドットバイドット(1:1)表示にも対応。また、画面の昇降機能(ハイト)を搭載するほか、OSD操作はタッチセンサー方式を採用している。

 L206WU-PFは、USBケーブルの連結で直列最大5台、並列最大6台までのPCに接続できる。初めて接続するPCには、自動的にコントロールソフトがインストール。グラフィックカードの追加や細かな設定、事前のドライバインストールなどが不要となっている。また、ミニD-sub15ピン端子、DVI-D(HDCP対応)端子を装備しているので、通常のディスプレイとしても利用できる。

 共通の特徴としては、同社独自の映像チップ「F-Engine」のDFC(Digital Fine Contrast)機能で、コントラスト比5,000:1を実現。ムービーやインターネット、ゲームなど動画もくっきりと見やすく、メリハリある映像が楽しめるように配慮されている。

 そのほかのおもな仕様は以下のとおり。

●W2600V-PF
 液晶パネルのスペックは、最大解像度1,920×1,200ピクセル(WSXGA)、輝度は300cd/m2、視野角は上下170度/左右160度、応答速度が5ms。入力端子はHDMI/USB2.0/DVI-D(HDCP対応)。本体サイズは幅601.9×高さ463.2×奥行き270.2mmで、重さは9.7kg。

●L206WU-PF
 液晶パネルのスペックは、最大解像度1,680×1,050ピクセル(WSXGA)、輝度は300cd/m2、視野角は上下/左右ともに170度、中間階調域の応答速度が2ms。入力端子はミニD-Sub15ピン/USB2.0/DVI-D(HDCP対応)。本体サイズは幅471×高さ420×奥行き271.1mmで、重さは6kg。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top