NTTドコモ、10.1型WUXGAタブレット「Xperia Tablet Z SO-03E」3月22日発売を正式発表 | RBB TODAY

NTTドコモ、10.1型WUXGAタブレット「Xperia Tablet Z SO-03E」3月22日発売を正式発表

IT・デジタル モバイル

「Xperia Tablet Z SO-03E」を22日に発売。カラーはホワイトとブラックの2色を用意
  • 「Xperia Tablet Z SO-03E」を22日に発売。カラーはホワイトとブラックの2色を用意
  • 「Xperia Tablet Z SO-03E」ブラックモデル
 NTTドコモは18日、Androidタブレット「Xperia Tablet Z SO-03E」を3月22日から発売すると発表した。同機は21日まで事前予約を受け付けている。

 「Xperia Tablet Z SO-03E」は、2013年春モデルとして発表されたタブレット端末で、厚さ6.9mmという10.1型では世界最薄の薄型ボディにAndroid 4.1を搭載した。WUXGA(1,920×1,200ピクセル)ディスプレイに加え、IPX5/7相当の防水性能、IP5X相当の防塵性能が装備されている。CPUはQualcomm Snapdragon S4 Pro APQ8064(1.5GHz)のクアッドコア、メモリは2GB、ストレージは32GBで、最大64GBのmicroSDXCカードを外部メモリとして利用できる。NFC(おサイフケータイは非対応)、NOTTV、ワンセグ、DLNA/DTCP-IPに対応する。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top